ウッドデッキは私の最高の快適空間です

ウッドデッキを付けようと思ったのは、布団を干すときに庭に下りたり部屋に上がったりの大変さをなくしたいという思いからでした。
ところがつけてびっくり、嬉しい驚きで大感激です。
サンダルを脱いだり履いたりする面倒さがなくなりました。
そのうえ、スリッパのまま楽に平らな木の上を歩くのですから、その気持良さといったらありません。
木の感触って気持いいですよ!
夜は夜で、ウッドデッキから星を眺めます。
夜はたとえ自分の家の庭でも、外はやはり心配ですよね。
でもウッドデッキで囲まれているのですから、安心して表に出ていられます。
もちろん大好きな甘いコーヒーを飲みながらです。
木のテーブルと椅子を買い、友達とそこでお茶をしたり、私の最高の場所です。
ただ一つ、悔しい事は、私がウッドデッキを付けた3年前は、工事費が5万円でした。
3畳の広さです。
今現在、ネットなどで見ると工事費17000円となっています。
エーーッて思ったりしますが、充分楽しんできたのですから、まぁいいかと思っています。